【居酒屋スポーツ】

スポーツ界のトレンド記事?今日の出来事を毎日あーでもないこーでもない雑談力有り余るおっさんふたりが楽しく上手に話してます。空き時間の暇潰しにどうぞ。感想頂けたらうれしいです。※ファッション性は皆無です(笑)

鯉は滝登りの途中で鷹に食べられましたとさ。もう少しで龍になれたのに…。あ、でも龍だと中日か。

高田:週末だねぇ

 

川上:誰だよ(笑)

 

高田:体操とかフィギュアスケートとかあってるけど

 

高田:日本人強いよな

 

川上:たしかにそうだな

 

川上:体操の内村選手とか、フィギュアスケート羽生選手とか強いとか言うレベルじゃないくらい強いもんな

 

高田:日本人に向いてる競技なのかな?

 

川上:どうなんだろ?

 

高田:どっちの競技も体がおっきい方が迫力はありそうだけどな

 

川上:まあそうだな

 

高田:スピード感も必要だからおっきけりゃ良い訳でもないのかな

 

川上:かもな

 

高田:でも普通に生活してて体操とかフィギュアスケートの事を気にするようになったのも最近だよな

 

川上:まあそうだな

 

高田:俺らがちっちゃい頃は「相撲」「巨人」しか無かったもんな

 

川上:そんなことねーだろ(笑)

 

川上:プロ野球ならともかく「巨人」て(笑)(笑)

 

高田:いやお前は都会の生まれだから知らないだけで

 

高田:地方はプロ野球は巨人戦しか放送されないんだよ

 

川上:そうなの?

 

高田:民放が何チャンネルあると思ってんだよ!!

 

川上:急にキレるなよ(笑)

 

高田:今は専門チャンネルでスポーツ観る時代だからなあ

 

川上:そうだな

 

高田:てかホークス日本一っ!!!!!

 

川上:情緒不安定か!!(笑)

 

高田:初の下剋上

 

川上:いつも下剋上される側だったもんな

 

高田:それなそれなそれな!!

 

川上:騒ぐな騒ぐな(笑)

 

高田:プロ野球観てると、どっちも勝たせてあげたいなぁって気持ちになるよな

 

川上:分かる分かる、スポーツの厳しさ感じるよ

 

高田:リーグ優勝するのもとんでもなく大変だもんな

 

川上:色んなドラマがあったりしてな

 

高田:しかも今回みたいな組み合わせだと、どっちも地元にめちゃくちゃ愛されてる球団だし

 

川上:たしかに

 

高田:福岡~広島間って

 

高田:狭くね?

 

川上:(笑)

 

高田:これ「日本」シリーズって呼んでいいのか?

 

川上:いいんだよ!!(笑)

 

高田:でもファンはホームビジターも応援に行きやすくて良いかもな

 

高田:車でも頑張りゃ行ける距離だしな

 

川上:そんな距離なんだ?

 

高田:俺も行ったことあるけど福岡から車で4時間くらい

 

川上:へえ

 

高田:新幹線なら1時間半くらいかな

 

川上:そんな近いのか

 

高田:どっちも主要駅から行きやすいとこに球場あるし

 

川上:そうなんだ?

 

高田:マツダスタジアムは広島駅から歩いて行くんだけど

 

高田:道沿いに選手紹介の看板があったりしてな

 

川上:それいいな

 

高田:マンホールカープ坊やだったり

 

川上:へえ

 

高田:市民球場だからお高く止まってない感じが好印象な球場だな

 

川上:誰だよ(笑)

 

高田:中は色んな趣向の席があって更に観戦を楽しめるぜ

 

川上:ぜひ観戦してみたいな

 

川上:福岡ドームは?

 

高田:福岡は海沿いにアリーナとか色んな施設があって

 

高田:ドームは大使館とか博物館とかあるお高く止まってる地区にある

 

川上:(笑)

 

高田:今は再開発中だけどショッピングモールと併設しててな

 

高田:連絡通路でドームと繋がってるんだ

 

川上:へえ

 

高田:途中にHKT48の劇場があって

 

高田:オタクを蔑んだ目で見ながらドームに向かうんだぜ

 

川上:蔑むなよ(笑)

 

高田:いつも蔑まれてたなぁ…

 

川上:HKT48側かよ!!

 

高田:直接行くときは屋外エスカレーターもついてる階段登って

 

高田:登りきったらドームがどーん!!

 

川上:テンション上がるな

 

高田:パーパパーパパパッパー♪

 

川上:ん?

 

高田:よくイオンで流れてる音楽が聴こえてくる

 

川上:応援歌か(笑)

 

川上:言い方あるだろ(笑)

 

高田:とりあえず1回くらいは球場観戦してみろこのクズ虫がっ!!

 

川上:だから情緒不安定か!!(笑)

 

高田:ちなみにショッピングモールの再開発に伴ってHKT48は専用劇場が無くなってしまいました

 

高田:もう2年くらいになりますが、運営は劇場を作る気があるのか!!

 

川上:知らねーよ!!

 

高田:ホークス日本一おめでとうっ!!!

 

川上:(笑)

根尾中日、小園カープの藤原ロッテ。みんな言ってる「これからも頑張ろ」って

高田:まさか枠なりとはな!!

 

川上:いきなりなんだよ(笑)

 

高田:あ…いや、なんでもない…

 

川上:どーせボートレースだろ

 

高田:………

 

高田:やっぱりネオ君人気だったな

 

川上:ん…?ドラフト

 

高田:吉田君ハズレ1位だったな

 

川上:でも日ハム高卒ルーキーには1番良いイメージだな

 

高田:そうだな

 

高田:ダルビッシュ中田大谷清宮

 

川上:並べるとあらためて凄いな

 

高田:あとハンケチーフ

 

川上:斎藤佑樹投手な!!

 

高田:みんな大活躍…

 

高田:いや…、なんでもない

 

川上:ハンケチーフも頑張ってるよ!!

 

高田:ネオ君と同じ桐蔭藤原選手報徳学園小園選手も複数球団の1位指名だったな

 

川上:高校生の当たり年だったんだな

 

川上:あと、「根尾」君な!!

 

高田:1番のサプライズ巨人のハズレ1位の高橋優貴選手かな

 

川上:あれは本人もびっくりしてたな

 

高田:「モニタリング」で見るような反応だったもんな

 

川上:たしかに(笑)

 

高田:でもさすがに1位の人はあらかじめ球団から連絡行ってるのかと思ってたな

 

川上:まあな

 

高田:忘れてたのかな?

 

川上:そりゃないだろ(笑)

 

高田:伝える担当だったやつ今頃怒られてたりして

 

川上:誰だよ伝える担当(笑)

 

高田:担当「やべっ!高橋選手に伝えるの忘れてた!!」

 

高田:担当「まっ、結果オーライだから良いか♪」

 

川上:とりあえず巨人はそいつ辞めさせろよ!!(笑)

 

高田:夢が叶う瞬間ってあんなリアクションなんだろうな

 

川上:すごい良い映像だったよな

 

高田:夢が叶うといえば

 

川上:ん?

 

高田:渡邊雄太選手

 

川上:おお!バスケか

 

高田:ついに2人目のNBA選手!!

 

川上:すごいよな

 

高田:日本にプロが出来て十数年、ついに

 

川上:ぜひ頑張ってもらいたいよな

 

高田:めちゃくちゃ楽しみだわ!!

 

川上:興奮しすぎだろ(笑)

 

高田:あ…、あー…

 

川上:ん?

 

高田:ちょっとしゃべり過ぎて喉渇いたな……、生頼もうかな…

 

川上:あ、さっき頼んどいたぞ

 

高田:お前…

 

川上:なんだよ?

 

高田:そのアシスト力…、ジョン・ストックトンか!!

 

川上:無理やりNBA選手に例えるなよ!!

 

高田:あ、違った…ジェイソン・キッドか…

 

川上:ジェイソン・キッドじゃねーよ!!

 

川上:誰がハゲだよ!!

 

川上:だいたいキッドは剃ってんだろ!!

 

高田:ものすごいトラッシュトークだな…

 

高田:さすがチャールズ・バークレー殿

 

川上:チャールズ・バークレーじゃねーよ!!

 

川上:誰がハゲだよ!!

 

川上:「空飛ぶ冷蔵庫」でもねーし!ついでにゴルフイップスでもねーよ!!!

 

高田:(笑)

 

高田:詳しいな(笑)

 

川上:まあ世代だからな

 

高田:あの頃に比べたらNBAも色んな国の選手も活躍するようになったよな

 

川上:そうだな

 

高田:田臥選手が通用しなくてやっぱ日本人じゃ無理なのかなって思ったけど

 

高田:また楽しみが増えたな

 

川上:そうだな

 

川上:てか「NBA」って何の略だったっけ?

 

高田:「N」なんて「B」バカなんだ「A」あんたは

 

川上:……聞いた俺が間違いだったわ

 

高田:まぁイける冗談(マイケル・ジョーダン)だろ?

 

川上:最後ダジャレかよ!!!

 

高田:ドラフトで指名された選手の皆さん

 

高田:そして渡邊雄太選手

 

高田:皆さんのこれからの活躍を楽しみにしてます

 

川上:ケガに気をつけて頑張って下さい

 

高田:そして次のSGはいよいよ最後の勝負駆け!!

 

高田:芦屋チャレンジカップ!!

 

川上:ダイナマイトボートレース!!

 

高田:俺のセリフっ!!

 

川上:(笑)

勝とうが負けようが、引退しようが、あなた達はスーパースターですから!!残念!!

高田:おつかれ

 

川上:お、なんか久しぶりだな

 

高田:そうだな

 

川上:何してたんだ?

 

高田:は?

 

高田:今はボートレースダービー真っ只中だろうが!!

 

川上:知らねーよ!!(笑)

 

高田:今年のダービーはヤバイぞ

 

川上:そうか

 

川上:聞かないけどな!!

 

高田:なんでだよー

 

川上:うるせーよ(笑)

 

高田:まあいいや…

 

高田:そういや村田負けちゃったな

 

川上:そうだな

 

高田:顔めちゃくちゃ腫れちゃって

 

川上:びっくりしたよな

 

高田:やっぱミドル級は層が厚いんだろうな

 

川上:みたいだな

 

高田:引退すんのかな?

 

川上:年齢的にどうなんだろな

 

高田:そろそろ引退して楽になるのも良いかもな

 

高田:村田は背負うものが多すぎる

 

川上:そうだな

 

高田:顔も良いし、オリンピック金メダリストだし

 

高田:日本のボクシング界を1人で背負ってるようなもんだもんな

 

川上:まあな

 

高田:今の時点でもすごい功績だよ

 

川上:だな

 

高田:そういや引退といえば

 

高田:愛ちゃん!!

 

川上:おお

 

高田:もう引退するくらいおっきくなったんだな

 

川上:お前誰だよ(笑)

 

高田:いややっぱちっちゃいときから見てるもんだから

 

川上:まあな

 

高田:すごいよな

 

川上:すごいよ

 

高田:あんなちっちゃい頃からみんな知ってて

 

高田:だいたいの子役は頭おかしくなるはずなのに

 

川上:まあ子役じゃないし(笑)

 

高田:あんな引退会見できる?

 

川上:感動したよな

 

高田:日本中のみんなに夢は叶うってことを教えてくれたよな

 

川上:ほんとだよ

 

高田:てかちっちゃい頃から見すぎたせいであんまりそういう目で見れないけどさ

 

川上:ん?

 

高田:めちゃくちゃ可愛いよな

 

川上:そうだな

 

川上:中国じゃあアイドル並みの人気なんだろ

 

高田:そうだよな、アスリートの中じゃかなりのもんだろ

 

川上:まあな

 

高田:今みたいに卓球メディアに取り上げられるのって

 

高田:愛ちゃんのおかげって言っても過言じゃないよな

 

川上:そうだな

 

高田:「Tリーグ」も出来たしな

 

川上:「Tリーグ」?

 

高田:なんか日本の卓球のプロリーグみたいな

 

川上:ほう

 

高田:従来の卓球とは違って派手な演出したり

 

川上:そうなんだ?

 

高田:ちょっと開幕の映像見たけど

 

高田:暗闇に卓球台が照らされて

 

川上:へえ

 

高田:生演奏の中、選手が登場

 

川上:カッコいいな

 

高田:なぜか波田陽区もいたな

 

川上:ん?波田陽区

 

高田:開幕のゲストかな?って思ったけど

 

高田:その後試合もしてた

 

川上:……

 

高田:めちゃくちゃ上手いし

 

川上:それ卓球の水谷隼選手だろ!!

 

高田:ええ!?

 

川上:ええ!?じゃねーよ!!

 

川上:何年前のネタだよ!!

 

高田:うっかり(笑)

 

川上:とりあえず「Tリーグ」には注目だな

 

高田:要チェックや!!

 

川上:それこそ何年前のネタだよ!!(笑)

 

高田:あ、注目って言ったらさ

 

川上:ん?

 

高田:プリンセス駅伝の…

 

川上:四つん這い

 

川上:飯田怜選手だっけ

 

高田:凄い映像だったな

 

川上:ほんとに凄かったな

 

川上:でも今の時代だから批判の方が多いのかな?

 

高田:称賛の声の方が多かったみたいだぜ

 

川上:そうなんだ?

 

街の声A「飯田選手の根性と執念に感動しました。」

 

街の声B「タスキに気持ちが入っているのが見ててすごく伝わった。涙が止まりませんでした。」

 

川上:ほんとにみんな感動したんだな

 

街の声C「あの日から生後7ヶ月の息子がハイハイ出来るようになりました。感動しました。」

 

川上:関係ねーじゃねーか!!

 

街の声D「膝小僧です。地面に擦れて痛くて涙が止まりませんでした。」

 

川上:黙れ!!膝小僧黙れよ!!

 

高田:文字通り膝が「泣い」てるんだな…(笑)

 

川上:………

 

高田:……ん?

 

川上:膝は「笑う」んだよバーカ!!

 

高田:っ!!!?

 

川上:恥ずかしいやつだな(笑)

 

高田:もう時間だ時間だ!

 

川上:ごまかし方ヘタクソかっ(笑)

スポーツ観戦するためにDAZNに感染するんダゾーン

高田:よっ

 

川上:よう

 

高田:だいぶ涼しくっていうか寒くなったな

 

川上:そうだな

 

高田:もう秋らしい秋なんてほぼ無いな

 

川上:ほんとだよ

 

高田:結局ジャイアンは負けちゃったな

 

川上:菅野投げなかったな

 

高田:菅野で1勝出来てもダメだったろうな

 

川上:まあ、確かに…

 

高田:3位からここまでやったんだから充分かな

 

川上:まあそうだな

 

高田:でもパ・リーグの方はソフトバンク強いよな

 

川上:あと1勝だな

 

高田:シーズン終わりの方から西武の勢い無かったもんな

 

高田:優勝決定もスッキリしなかったしな

 

川上:そういえばそうだったな

 

高田:たまにはソフトバンクにもそういう機会が無いとな

 

高田:何回かリーグ優勝したのにクライマックスシリーズで負けてるからな

 

川上:そうだったそうだった

 

高田:でも広島対ソフトバンクになったら

 

高田:もはや「西日本シリーズだよな

 

川上:「西日本シリーズ」!!(笑)

 

高田:むしろ「中・四国、九州シリーズ」

 

川上:偏り過ぎ!!(笑)

 

高田:東日本の人なんか

 

高田:「あれ?今年優勝どこだっけ?」ってなりそう

 

川上:確かにな(笑)

 

高田:まあ俺は福岡住んでたことあるから

 

高田:パ・リーグソフトバンク応援してるんだけどな

 

川上:そうなんだな

 

高田:昔はよく福岡ドーム行ってたし

 

川上:そうなんだ

 

川上:俺は野球観戦行ったことないからうらやましいな

 

高田:え?無いの?

 

川上:無いよ

 

高田:……まあ、いつか行けばいいさ

 

川上:なんだよ

 

高田:全然恥ずかしい事じゃ無いからな…

 

川上:うるせーよ!そこまで気にしてねーよ!!(笑)

 

高田:でもな、やっぱ楽しいもんだぞ

 

川上:そうだよな

 

高田:野球は攻撃守備がちゃんと別れてるからゆっくり観れる

 

川上:なるほど

 

高田:守備の時にだいたいタバコ吸いに行ったり

 

高田:球場内は禁煙だから

 

川上:おお、そうなんだ

 

高田:5回終了時にはグラウンド整備で交代の間が長いからご飯買いに行ったり

 

川上:ふむ

 

高田:7回のホーム攻撃時はラッキーセブンだから風船飛ばしたりパフォーマンスがあったり

 

川上:楽しそうだな

 

高田:風船飛ばす前にみんなで応援歌大合唱してな

 

川上:おお

 

高田:「燃ーえよドラゴンズー♪」てな

 

川上:ソフトバンクじゃねーのかよ!!

 

高田:板東英二て(笑)

 

川上:(笑)じゃねーよ!!

 

高田:板東英二は置いといて

 

高田:村田防衛戦だな

 

川上:急に(笑)

 

高田:DAZN(ダゾーン)独占ってなんだよ!!

 

川上:びっくりしたな

 

高田:だいたいダゾーンってなんだよ!!

 

川上:確かにいきなり現れて一気に広まったよな

 

高田:Jリーグも独占だろ?

 

川上:だな

 

高田:でもおかけでJリーグは経済的に潤ったみたいだな

 

川上:みたいだな

 

高田:賞金とは別に理想強化分配金だっけ?

 

川上:それがすごい額なんだろ

 

高田:1位のチームは15億らしい

 

川上:そりゃ独占にもさせるわな

 

高田:ダゾーンめ!!

 

高田:………どうやって入会するんだ?

 

川上:入るのかよ!!(笑)

僕と一緒にラップでノーヒットノーランしようよ

高田:おつかれおつかれ

 

川上:おつかれ…なんかご機嫌だな?

 

高田:読売巨人軍クライマックスシリーズファーストステージ突破おめでとうございまーす!!

 

川上:あー

 

高田:菅野様々ですな

 

川上:すごいよな、シーズンもすごかったけどクライマックスシリーズノーヒットノーランするなんてな

 

高田:ホントだよ

 

高田:入団の経緯からゴタゴタあって色んな事言われるだろうけど

 

川上:そうだよな

 

高田:それを実力でねじ伏せまくってるもんな

 

川上:毎年進化してるもんな

 

高田:今年取ったタイトルどんだけあるんだ

 

川上:細かいのは分かんないけど

 

川上:最多勝最優秀防御率最多奪三振「投手三冠」は獲得してるよな

 

高田:今年も沢村賞だな

 

川上:だろうな

 

高田:菅野で1勝は確実だからファイナルステージハンデ無しみたいなもんだな

 

川上:確かにそう言っても大げさじゃないかも

 

高田:ファイナルステージ楽しみだわ

 

川上:すぐ始まるからな

 

高田:楽しみと言えば

 

川上:ん?

 

高田:J2が混戦でどこが優勝あるいは昇格なのか楽しみだぞ

 

川上:J1じゃなくて?J2なの?

 

高田:そりゃJ1も楽しみだけど1番きついのはJ2だよな

 

川上:そうなんだ?

 

高田:残り8試合で1位松本山雅FCから7位東京ヴェルディまでの差が「勝ち点6」

 

川上:「6」ってことは2回勝てばひっくり返る可能性があるんだな

 

高田:そうそう

 

高田:2試合がまだ未消化の町田ゼルビアが暫定3位なんだけど

 

川上:うん

 

高田:そこはJ1ライセンス持ってないから2位までに入っても上がれないのに頑張ってんだ

 

川上:そうなの?よくモチベーションたもてるな

 

高田:でもサイバーエージェントがこないだ買収したから金持ってるぜ

 

川上:AmebaTVの?

 

高田:そうそう

 

川上:すごいな

 

高田:たぶん2位争いしてる大分トリニータは「町田まじでよだきぃわ」とか

 

高田:アビスパ福岡は「これだから東京はくさ!」とか言ってるぜ

 

川上:「よだきぃ」?「くさ」?

 

川上:方言かなにか?

 

高田:……地方ディスってんの?

 

川上:ディスってねーよ(笑)

 

川上:てか東京ヴェルディってあのヴェルディ川崎じゃないの?

 

高田:いつの時代だよ!

 

川上:そんな怒んなよ

 

高田:もはや川崎はフロンターレだな

 

川上:誰がいる?

 

高田:中村憲剛だろ!

 

川上:おお!

 

川上:フロンターレは強いの?

 

高田:昨年初優勝したろ!

 

川上:そうなんだ

 

高田:「BAD HOP」っていうヒップホップクルーの曲に「川崎区で有名なりたきゃ、人殺すかラッパーになるか」ってリリックあるけど

 

高田:フロンターレ入るか」も追加しなきゃな

 

川上:知らねーよ!物騒な曲放り込んでくんじゃねーよ!

 

高田:……ディスってんの?

 

川上:うるせーよ

 

高田:はいはい、Jリーグ分かんないから拗ねてんですねー

 

高田:野球に戻りまーす

 

川上:ムカつくな

 

高田:菅野もすごいんだけど何よりチームとしてなんかシーズンとは別な感じだよな

 

川上:やっぱ高橋監督が辞任を表明してからじゃないか

 

高田:高橋監督と1日でも長く

 

      我が巨人軍は最後まであがく

 

川上:うるせーよ!急に踏み始めてんじゃねーよ!!

 

高田:……ディスってんの?

 

川上:ディスってねーよ!めんどくせーんだよ!!

 

川上:まったく、一昔前の流行語使ってんじゃねーよ

 

高田:パ・リーグホークスが順当に突破したみたいだな

 

川上:そうみたいだな

 

高田:昔のON対決じゃないけどホークス対巨人日本シリーズが見たい気もするな

 

川上:分からなくもないけど1位は西武カープだからな

 

高田:その2チームだとテレビ局的には嬉しくないだろうな

 

川上:まあそういう部分もあるわな

 

高田:どうだろ?巨人勝つかなぁ?

 

川上:3位からの挑戦負けて元々

 

   こっちにゃいるぜ坂本岡本

 

   投手陣は好投 今が絶好調

 

   リーグは通過点 日本一が目標

 

   決めるぜ極上下剋上

 

高田:ビガップ!!!

70秒で2000万円、2時間5分50秒で1億円。それぞれの時給はいくらでしょう?

高田:よっ

 

川上:よう

 

高田:今回の台風は先週ほどは無かったな

 

川上:そうだな、何よりだ

 

高田:ボートレースは中止になったけどな

 

川上:まあ水辺のスポーツはな(笑)

 

高田:井上尚弥選手KOスゴかったな!!

 

川上:おお!ボクシングトーナメントな!!

 

高田:テレビ局は放送時間余りまくって大変だったろうな

 

川上:だろうな(笑)

 

高田:70秒じゃカップラーメンも作れないな

 

川上:(笑)

 

高田:1分間のうちに世界では258人の命が誕生してるらしいから

 

高田:あの試合中に300人弱産まれたんだな…

 

川上:どんな感傷に浸ってんだよ!

 

高田:てことは少なくとも300人弱の母親が試合を観ていないんだな

 

川上:どんな計算してんだよ!

 

高田:まさか産みながら試合観てた母親はいねーだろ

 

川上:いねーよ!意味の無い計算してんじゃねーよ!!

 

川上:でも井上選手くらい強かったらあの階級でも人気出そうだよな

 

高田:今回のKOはインパクトあったからな

 

高田:ファイトマネーも上がっていくかもな

 

川上:ファイトマネーか

 

川上:今回は70秒で貰えたわけだ

 

高田:70秒で2000万円くらい貰ったのかな

 

川上:2000万円!?

 

高田:けっこう少ないよな

 

川上:少ないの!!?

 

高田:やっぱりヘビー級とかになると桁違いだからな

 

高田:マイク・タイソンとか全盛期はワンパンチで10億円以上貰ってたぞ

 

川上:10億!?

 

高田:パッキャオ対メイウェザーのファイトマネーは330億円だったっけ?

 

川上:330……桁が……

 

高田:世界は広いからな

 

川上:そういえばラソン1億円貰ってたな

 

高田:報奨金

 

川上:なんか報奨金制度作ってから新記録連発らしいな

 

高田:まあ人間なんてそんなもんなのかもな

 

川上:なんだよそれ(笑)

 

高田:まあ大迫傑選手日本記録もすごいんだけどさ

 

川上:ん?

 

高田:俺は……あのレースの1位にあいつの名があったことが気になった

 

川上:あいつ?

 

高田:ハメド・ファラー

 

川上:なんだよ?すごいの?

 

高田:すごいなんてもんじゃねーだろ!!

 

川上:なんだよ(笑)

 

高田:俺はあいつの走りを初めて見たとき……

 

高田:「同じ種目に彼がいなくて良かった…」って心から思ったよ

 

川上:そんなにすごいんだ

 

高田:………

 

川上:ていうかお前なんもやってねーだろ!(笑)

 

川上:なんだよ同じ種目って!!(笑)(笑)

 

高田:世界陸上北京での5000mはヤバかった…

 

川上:マラソンじゃなくて?

 

高田:元々は5000mと10000mの選手だったんだ

 

川上:へぇ

 

高田:いつも最後の400mくらいでスパートかけて抜き去るのがレーススタイルなんだけど

 

川上:ほう

 

高田:その時はまず全体のペースの遅さに1人だけ休憩

 

川上:休憩!?

 

高田:世界陸上の決勝でだぞ?1人コースを外れて給水所に行ったんだ

 

川上:マジか…

 

高田:それから集団に戻ってそこそこの位置をキープしてだな

 

川上:うん

 

高田:実況はファラー推しだから

 

高田:「このペースではファラーを疲れさせることは出来ません」とか言ってたな

 

川上:そうなんだ

 

高田:そして400mになっても上がって来ないんだ

 

川上:え?

 

高田:それどころか先頭のやつがスパートかけて飛び出る

 

川上:ええ

 

高田:やっとファラーが加速して実況も

 

高田:「ファラーが来たっ!」って

 

川上:ふんふん

 

高田:でも差が縮まらなくて

 

川上:え?

 

高田:残り200m過ぎても縮まらない

 

川上:……

 

高田:ファラー推しの実況もさすがに

 

高田:「ファラーが来ないっ!このまま負けるのか!?」ってなって

 

川上:おお

 

高田:残り100mくらいでファラーのものすごいスパートで差が縮まり出して

 

川上:ええ

 

高田:残り50mでぶち抜いてファラー余裕でゴール!!

 

川上:えええ

 

高田:からのモボットポーズ

 

川上:なんだよそれ(笑)

 

高田:2位のやつは4950mまでは世界一だったんだぜ

 

川上:そうだな

 

高田:たぶんいけると思ったはず

 

川上:そうだよな

 

高田:思ったと同時に……

 

高田:俺なら陸上辞めるかもしれない

 

川上:夢に出てきそうだな

 

高田:そのファラーが3回目にしてヨーロッパ記録でマラソン優勝してるんだぜ

 

川上:……ヤバいな

 

高田:ついに化物がトラックから路上に放たれたんだぜ

 

高田:お前どう思う?

 

川上:彼が同じ種目にいなくて良かった…

 

高田:だろ……?(笑)

無理と知っていたのに彼はやってくれたのに、由伸は今も由伸のままで

高田:ふぃ~

 

川上:どんな声出してんだよ(笑)

 

高田:三連休だぜ

 

川上:気ぃ抜けすぎだろ(笑)

 

高田:プロ野球シーズンも終わりで引退引退ばっかりだな

 

川上:そうだな

 

高田:高橋由伸監督も結局結果残せないままだったな

 

川上:そうだな

 

高田:こんなことならもう少し現役見たかったなぁ

 

川上:まあそういう意見もあるわな

 

高田:ラミレス監督も辞めるみたいだし

 

川上:ラミレス監督はある程度結果出したのにな

 

高田:やっぱり監督になって「ゲッツ」とかしなくなったからテレビ的に…

 

川上:なんでだよ!

 

高田:でも高橋由伸監督はかわいそうだわ

 

川上:まあな

 

高田:まだ現役続けたかったのに辞めさせられて

 

高田:経験ゼロ栄光の巨人軍の監督だからな

 

川上:いくらなんでもな

 

高田:やる前からこういう結果予想してた人もけっこういるだろな

 

川上:「だから言っただろ?」みたいなコメンテーターもいるだろな

 

高田:まあ長嶋監督も最初の監督はあまり上手くいかなかったし

 

高田:また勉強してから戻ってきて欲しいけどな

 

川上:そうだな

 

高田:現役時代はスーパースターだったもんな

 

川上:現役引退するまでスターだったよな

 

高田:故障さえ無かったら確実メジャーだよな

 

川上:ほんとだよな

 

高田:まずニックネームが「ウルフ」だしな

 

川上:それはあんまり定着しなかったやつだろ!!

 

高田:長嶋監督が急に言い始めたやつな

 

川上:(笑)

 

高田:あと覚えてるのは開幕初球先頭打者ホームラン

 

川上:あれはカッコ良かったよな

 

高田:クリーンアップから急に1番バッターになってな

 

川上:そうそう

 

高田:でも多分開幕初球はストレート投げるのが暗黙の了解

 

川上:ん?

 

高田:それを見逃すのも暗黙の了解で

 

川上:……

 

高田:でも1番バッターとかしたこと無かったから……つい、……みたいな

 

川上:そうであっても終わった事だからもういいの!!

 

高田:マー君シーズン全勝した時の日本シリーズ第6戦決勝タイムリ打ったのも由伸だったよな

 

川上:そうそう

 

高田:最終戦で映画みたいにマー君出てきた時もヒット打ってたもんな

 

川上:やっぱ天才だな

 

高田:バッティングフォームもカッコいいよな

 

川上:お手本の様なフォームだもんな

 

高田:井端選手と一緒に現役引退する時、「僕らの世代のスーパースター」って井端選手言ってたもんな

 

川上:そうだったな

 

高田:こんな形終わって欲しくないから絶対戻ってきて欲しいな

 

川上:戻って来るだろ、巨人軍も「ダメだったね、はいサヨナラ」ってするほど鬼じゃ無いだろ

 

高田:まあそうだな

 

高田:とりあえず1~2年くらいはスポーツ番組の解説者のバイトでもして

 

川上:バイト言うな(笑)

 

高田:体験企画で色んなスポーツしたりして

 

川上:それ面白そうだな

 

高田:間違っても元木路線には行かないように…

 

川上:なんでだよ(笑)今やU12日本代表の監督だぞ!!

 

高田:体験企画がウケてお茶の間で人気者に…

 

川上:あれ?路線変わってきたかな?

 

高田:ついに冠番組「スポーツよしのぶぅ」放送開始!

 

川上:江川卓のやつみたいだな(笑)

 

高田:一方でクイズ番組に出演したり

 

川上:あれ?

 

高田:Vシネマに出演したり

 

川上:……

 

高田:勢いに乗って出店したラーメン屋は全て閉店しましたとさ

 

川上:元木じゃねーか!!

 

高田:高橋由伸監督、まだクライマックスシリーズもありますがとりあえずお疲れ様でした

 

川上:選手時代いつも誰よりも努力していた貴方ですから、きっとまた素晴らしい指導者になって帰ってくる事を期待しています

 

フィールドセンスを魅せつける 男背番号24 弾丸アーチをスタンドへ それぶち込め由伸