【居酒屋スポーツ】

スポーツ界のトレンド記事?今日の出来事を毎日あーでもないこーでもない雑談力有り余るおっさんふたりが楽しく話してます。これさえ読めばめんどくさいおっさん上司の相手も楽勝かも(笑)空き時間の暇潰しにどうぞ。感想頂けたらうれしいです。

空に太陽が輝くかぎり、広島の野に育成の炎は燃えている

高田:おつかれ

 

川上:おつかれ

 

高田:なんか久しぶりだな

 

川上:そうだな

 

高田:知らない間にカープマジックが4になってるぞ

 

川上:もうそんな時期か

 

高田:強いよな

 

川上:そうだな

 

高田:何で強いんだ?

 

川上:何でだろな

 

高田:市民球団だからお金は無いだろ?

 

川上:そうだよな

 

高田:いい選手がたまたまそろったのかな

 

川上:んー、どうなんだろ

 

高田:チームワークかなぁ

 

川上:それはあるかもな、チームというかカープ女子とかファンも盛り上がってるもんな

 

高田:そうか

 

川上:あとやっぱ勝ちグセみたいなのもあるのかな

 

高田:勝ちグセか

 

川上:どんどんチームがノってきてる感じだもんな

 

高田:俺はこないだまでボートレース連勝だったのにピタッと止まったぞ?

 

川上:知らねーよ(笑)

 

高田:勝ちグセは?

 

川上:お前のはクセじゃなくてただの依存症だよ!

 

高田:誰が依存症だよ!!

 

川上:(笑)

 

高田:まったく…

 

高田:(カープは赤だから3号艇から買うか…)

 

川上:やっぱ依存症じゃねーか!!

 

高田:ばっ!?おまっ…心を読むんじゃねーよ!!

 

川上:(笑)

 

高田:やっぱコツコツ培ってきた育成能力なのかな

 

川上:それはあると思うな

 

高田:巨人とかソフトバンクみたいなお金持ち球団が勝ててないんだからそれしかないよな

 

川上:だな

 

高田:海外サッカーとかでも強いとこは育成も有名だもんな

 

川上:バルセロナとかアーセナルとかな

 

高田:「ラ・マシアなくしてバルサなし」ってやつな

 

川上:そうそう

 

高田:でも大学進学も勧めるらしいな

 

川上:そうなんだ?

 

高田:サッカーは引退が早いからって

 

川上:なるほどな

 

高田:あれ?勧められなかった?

 

川上:ん?

 

高田:ほら、ラ・マシアいた時さ

 

川上:……

 

高田:「ラ・マシアの最高傑作」さん

 

川上:イニエスタじゃねーよ!誰がハゲだよ!!

 

高田:(笑)(笑)

 

川上:まったく!

 

高田:毎度毎度ご苦労様です

 

川上:誰のせいだよ!

 

高田:Jリーグはまだここが育成すごいってイメージあるチーム無いよな

 

川上:あー、そうかも

 

高田:まだ歴史が新しいって言えば新しいからな、Jリーグ

 

川上:それでもワールドカップ常連だし

 

川上:アジア王者になったり

 

川上:日本のサッカーもすごく強くなったよな

 

高田:ほんとな

 

高田:そういやJリーグも広島が1位じゃなかったかな

 

川上:おお、すごいな広島県

 

高田:バスケットも強いし

 

川上:そうか

 

高田:ボートレース場もあるし

 

川上:それはすごいのかよく分かんないけど(笑)

 

高田:広島といえば「宮島の忍者」辻栄蔵だろうが!!

 

川上:熱入っちゃったよ……(笑)

「神の子」よ永遠に…

高田:よう

 

川上:おう

 

高田:はぁ……

 

川上:………

 

高田:KIDな……

 

川上:残念だよな…

 

高田:発表してから早かったな……

 

川上:そうだな

 

高田:なんでこんななるんだろ

 

川上:ほんとだな

 

高田:10年後にまた魔裟斗選手と試合するんじゃなかったのかな

 

川上:そうだな

 

高田:はぁ…

 

川上:……

 

高田:悲しいなぁ

 

川上:悲しいな

 

高田:あんなに強かったのに

 

川上:そうだな

 

高田:強かった人が病気で弱っていくのって

 

高田:すごい悲しいよな

 

川上:……

 

高田:めちゃくちゃ強かったしカッコ良かったよな

 

川上:そうだな

 

高田:なんだろ、けして素行が良いわけじゃなくて

 

高田:でもスターってすべてが良い方に働くっていうか

 

川上:うん

 

高田:やること全部カッコ良かったよな

 

川上:うん

 

高田:おしゃれだったし

 

川上:KID選手真似てボウズにしてる若者もいっぱいいたよな

 

高田:ちっちゃいのに自分より大きい相手に余裕で勝ってたもんな

 

川上:そうそう

 

高田:下手したら魔裟斗さんにも勝ってたかもな

 

川上:まあそうだな

 

高田:魔裟斗さんのローをアソコにくらって試合続行してるのがすごいよな

 

川上:(笑)

 

高田:潰れたんじゃないか?

 

川上:ほんとだよな(笑)

 

高田:「神の子」

 

川上:うん

 

高田:KID選手のすごいとこは

 

高田:「神の子」が自分発信なところだよな

 

川上:そうなの(笑)

 

高田:普通恥ずかしくて言えないぜ?

 

川上:まぁな(笑)

 

高田:でもそれが定着したのがすごいよな

 

川上:イメージぴったりだもんな

 

高田:あー、ダメだわ

 

高田:最近はいい歳になってきてさ

 

川上:うん

 

高田:いろんな好きだっだ有名人が亡くなってきてるんだけど

 

川上:うん

 

高田:KIDの場合は早すぎるし

 

川上:そうだな

 

高田:好きのレベルもかなり上位だし

 

川上:うん

 

高田:あー、ほんとにショックだわ

 

川上:そうだな

 

高田:でもなんとなくだけど

 

高田:天国でもあの不敵な笑いを浮かべてさ

 

川上:うん

 

高田:歴史上の強いやつとかに勝負挑んでそうだよな

 

川上:かもな

 

高田:「お前名前聞いたことあるぜ、強いんだってな?戦ろうよ?」とか言ってな

 

川上:やってそうだな(笑)

 

高田:学生時代は本当に憧れで

 

高田:たくさんの勇気と感動をもらいました

 

川上:長い闘病生活辛かったと思います

 

川上:ゆっくり休まれてください

 

高田:KID選手の事を忘れることはありません

 

高田:たくさんの勇気と感動を本当にありがとうございました

 

高田:ご冥福をお祈り申し上げます

 

ビーッグビッグビッグビッグな選手よ集まれペガサス幻想

高田:おつかれ

 

川上:おつかれ

 

高田:明日からまた仕事かあ

 

川上:そうだな(笑)

 

高田:なんかヴィッセル神戸にすごいっぽい監督来てたな

 

川上:ん?あー、リージョ氏だっけ?

 

高田:よく知らないけどグアルディオラ監督の師匠だとかなんとか

 

川上:なんかそんならしいな

 

高田:グアルディオラは俺達のリアルタイムより少し前の選手だからよく知らないよな

 

川上:まあそうだな

 

高田:バルセロナでスゴかったみたいだけどな

 

川上:俺達の時のバルセロナっていうと…

 

高田:ラーションエトーだな

 

川上:おお!懐かしい

 

高田:その前になるとクライファートとかか

 

川上:おおお!!

 

高田:あ、ロナウジーニョもあったな

 

川上:今と全然違うな

 

高田:そうだな、今はメッシありきのチームだもんな

 

川上:そうだな

 

高田:それよりリージョ氏が国際的にすごいなら

 

高田:さらにビッグな選手が日本に来るようになるかもな

 

川上:それは楽しみだけど、まずはリージョ氏の実力だな

 

高田:就任会見にイニエスタポドルスキも出席してるとこを見るとすごいんだろうな

 

川上:なるほど

 

高田:ただそこにあのカラーコーディネートで出席するポドルスキも大物だけどな

 

川上:それはいいだろ(笑)

 

高田:言ってしまえばイニエスタポドルスキも俺達からすればすごく最近の選手だよな

 

川上:そうだな

 

高田:俺らはやっぱりベッカム

 

川上:そうそう

 

高田:デル・ピエロ

 

川上:うん

 

高田:トッティ

 

川上:ローマの王子様

 

高田:バティストゥータ

 

川上:おお!バティ

 

高田:キリがないくらいスター選手だらけだよな

 

川上:もはやレジェンドだな

 

高田:まだあの頃はセリエAがもっと盛り上がってたからな

 

川上:そうだな

 

高田:プレミアリーグが世界最高のリーグだったのかな

 

川上:そうだな、少ししてリーガ・エスパニョーラに変わった気がする

 

高田:当時のレアル・マドリードは最強だからな

 

川上:銀河系軍団ってやつな

 

高田:当時はおつかれ様でしたね

 

川上:ん?

 

高田:その後監督になられても大活躍でしたね

 

川上:……

 

高田:チャンピオンズリーグ決勝でのあのゴ…

 

川上:ジダンじゃねーよ!

 

川上:誰がハゲだよ!

 

高田:(笑)

 

川上:まったく

 

高田:すご過ぎだよなあの当時

 

川上:世界中から集めてたからな

 

高田:イエロが怒って移籍したんだっけな

 

川上:そんな事もあったな

 

高田:それから数年後にアブラモビッチとかいう大富豪が現れてチェルシーに選手を集め出したけど

 

高田:当時のレアル・マドリードの豪華さには敵わないよな

 

川上:そうだな

 

高田:未だ日本人でレアルに行った選手はいないから

 

高田:いつか実現して欲しいよな

 

川上:そうだな

 

高田:でもオファーが来ても、行くか行かないかは…

 

川上:ん?

 

高田:リトルホンダに聞かないとな

 

川上:あれは本田選手のものだろ!(笑)

桃田児さん桃田児さん、背中に背負った十字架が重いならWAKEだよあんちゃん!

高田:おつかれ様です

 

川上:おつかれ

 

高田:初キャプテンおつかれ様でした

 

川上:はぁ……

 

高田:ワールドクラスのナイスアシストでした

 

川上:またかよ……

 

高田:まだまだ衰えを知りませんね

 

川上:イニエスタじゃねーよ!

 

川上:誰がハゲだよ!!

 

高田:(笑)

 

川上:まったく、懲りもせずによくやるわ

 

高田:桃田選手やったな!

 

川上:ダイハツ·ヨネックスジャパンオープン

 

高田:悲願の日本人初優勝

 

川上:ほんと東京オリンピックが楽しみな選手だよな

 

高田:リオオリンピックは残念だったもんな

 

川上:まあな

 

高田:でもそのおかげで精神的に成長したのかもしれないな

 

川上:そうだな

 

高田:T児パイセンのおかげだな

 

川上:おかげではないかもだけど

 

川上:んで田児選手は別に隠さなくてもいいんじゃないか

 

高田:田児さんは選手なんですか?

 

川上:谷岡郁子学長かよ!

 

高田:元気してるといいけど

 

川上:マレーシアでやってるんだっけな

 

高田:国籍変えてオリンピック出れたりしないのかな?

 

川上:どうなんだろ

 

高田:東京オリンピックで桃田選手と決勝とかなったら漫画だよな

 

川上:それはやり過ぎだろ(笑)

 

川上:決勝じゃなくても東京オリンピックで二人が対決とかなったらすごいけどな

 

高田:その場合田児選手はどっちに賭けるんだろ?

 

川上:賭けねーよ!!

 

高田:でも田児選手が悪いとは言っても処分が重すぎる気もするよな

 

川上:まあな

 

高田:一方の桃田選手は完全復活してもうスターだしな

 

川上:そうだな

 

高田:今となっては他のスポーツ協会なんてもっともっと根深い闇があるのに

 

川上:そうだけど

 

高田:桃田選手にも会わせてもらえないんだろうな

 

川上:そうかもしれないな

 

高田:かわいそうだよな

 

高田:一緒にギャンブルしてるくらいだから仲良かったんだろうし

 

川上:まあな

 

高田:桃田選手ほどの実力者が慕うくらいだから面白い人なんだろうしな

 

川上:そうだな

 

高田:たぶん桃田選手もギャンブルとかじゃなくても田児選手と遊びたいだろうな

 

川上:そうなのかもな

 

高田:田児「桃ちゃん違法賭博行こー」

  

      桃田「えー金ないっすよー」

  

   田児「大丈夫大丈夫、勝てばいいん

      だから」

 

      桃田「まったく、しょうがないっす

            ねー」

 

川上:楽しそうだな(笑)

 

高田:桃田「もう一緒に行けないのかなぁ…

      違法賭博……」

 

川上:行けねーわ!!

 

高田:たぶん田児選手は良いやつだから心から桃田選手のこと応援してるよな

 

川上:そうかもな

 

高田:桃田選手も今も田児選手の事好きだろうし尊敬してると思う

 

高田:「田児パイセンのここ一番の引きはすごかった」って

 

川上:結局ギャンブルかよ!バドミントンで尊敬しろよ!!

 

高田:違法賭博はダメだけど、1円パチンコくらいならまた一緒に行けるようになったらいいのにな

 

川上:まあそうだな

 

高田:田児選手もまだ若いしな

 

高田:絶対また戻って来れるから腐らないで頑張って欲しいよな

 

川上:ほんとだよ

 

高田:我々は東京オリンピックも応援していますが、田児パイセンも応援しています!!

 

川上:なんか分かんないけど俺も応援したくなって来たわ(笑)

 

高田:世間が田児パイセンの事を忘れない為に桃田選手も活躍し続けないとな

 

川上:そうだな

 

高田:頑張れ桃田選手!頑張れ田児パイセン!!

 

川上:(笑)

 

高田:……て事でパチンコ行こーぜ

 

川上:どういう理屈だよ(笑)

「セ」界の終わり~色々考えたところで1強になる時はなるし、ならない時はならないって話

高田:週末~

 

川上:だな(笑)

 

高田:あ、3連勝絶好調ですね!

 

川上:は?

 

高田:素晴らしい決勝ゴールでした!

 

川上:……

 

高田:まだ開幕したばかりですけど今シーズンも頑張ってくださいね!

 

川上:……

 

高田:まだまだ引退なんて言わせませんよ!

 

川上:……

 

高田:リベリー選手と共にチームを引っ張っていってくださいね

 

川上:……

 

高田:「ロベリー」最高…

 

川上:ロッベンじゃねーよ!!!!!!!!

 

川上:誰がハゲだよ!

 

高田:(笑)(笑)

 

川上:毎度毎度……まったく…

 

高田:今回はだいぶ泳がせたな(笑)

 

川上:めんどくさかったんだよ!

 

高田:(笑)

 

川上:でもブンデスリーガバイエルンもずっと強いよなぁ

 

高田:そうだな、6年連続優勝中だからな

 

川上:6年連続(笑)

 

高田:ブンデスリーガドイツ人枠とか作って各チーム戦力の平均化を謀ってるはずなのにな

 

高田:ほんと何でこんなに強いんだろ

 

川上:強すぎだろ

 

高田:あんまり1強過ぎるとサッカーの場合は国内リーグがチャンピオンズリーグのおまけみたいになっちゃうよな

 

川上:わりと国内リーグが1強の国は多いよな

 

高田:1強じゃなくても2~3チームが突出して強いとこばっかりだよな

 

川上:そうだな

 

高田:でもやっぱり複数のチーム戦力が拮抗してないと応援する方としてはな

 

川上:まあな

 

高田:まあ強いチームのファンは「1強チームVSその他のチーム」ってのが1番盛り上がるって言うけどな

 

川上:あるある(笑)

 

高田:一時期のレアル・マドリードとか

 

川上:うん

 

高田:ニューヨーク・ヤンキースとか

 

川上:うんうん

 

高田:何より読売巨人軍

 

川上:そうそう、ジャイアン

 

高田:最近は見る影もないよな

 

川上:ほんとどうしたんだろうな

 

高田:今日で自力クライマックスシリーズも消滅したみたいだぞ

 

川上:あらら

 

高田:これはこれでいつからこうなったんだろうな

 

川上:わりと最近だよな

 

高田:まあまだ監督が経験不足ってのもあるかもだけど

 

高田:それでも強いチームも山ほどあるからな

 

川上:そうだよな

 

高田:なんだろうな、昔はお金にモノをいわせての強力打線が巨人の魅力たったけど

 

高田:最近はなんか「普通のチーム」になっちゃった気がする

 

川上:なんとなく分かるわ

 

高田:ドラフトのルールも変わってお金で有望な新人も獲得出来ないしな

 

川上:抽選になったらなぜかみんなパ・リーグに行っちゃったよな(笑)

 

高田:パ・リーグっていうかむしろ日本ハムばっかりだよな

 

川上:すごいよな(笑)

 

高田:ダルビッシュ有中田翔大谷翔平清宮幸太郎

 

川上:あらためてすごいな

 

高田:菅野選手も一回引き当てたんだよな

 

川上:そうだったな

 

高田:あとは……斎藤佑樹………いや、何でもない…

 

川上:何でだよ!何でも無くねーだろ!(笑)

 

高田:一昔前なら入団拒否か数年後には巨人にいたよな

 

川上:それな(笑)

 

高田:ていうか高校生風情がプロ野球チームからの誘いを断るって今考えるとすごいよな

 

川上:ほんとだよな

 

高田:パ・リーグには行きません!みたいなな

 

川上:(笑)

 

高田:「人気のセ・リーグ」「実力のパ・リーグなんて言われてたけど

 

高田:今は完全に「人気のパ・リーグ」「実力もパ・リーグ」だよな

 

川上:そうだな

 

高田:今年の目玉選手はぜひセ・リーグに行ってリーグを盛り上げて欲しいな

 

川上:今年っていうと吉田君だな

 

高田:われら~わ~れら~♪

 

川上:卒業生かよ(笑)

何処へ行こうともパワハラがあるから僕はもう本当にイヤになっちゃうよ、なんて恐ろしい子

高田:おつかれ

 

川上:おつかれさん

 

高田:やっと週末だ

 

川上:まだ暑い日はけっこう暑いよな

 

高田:今日は暑かったな

 

川上:暑かったな

 

高田:ていうかパワハラ問題ばっかだな

 

高田:もうお腹いっぱいなんだけど

 

川上:そうだな

 

高田:だいたいパワハラって定義が難しいし

 

高田:なんか言ったもん勝ちみたいになってきてるし

 

川上:そうだな

 

高田:けっこうパワハラ問題に敏感な世間の風潮を利用して

 

高田:権力争いしてるだけに感じてきたわ

 

川上:まあな

 

高田:極端な話、プロなら暴力あっても問題にならないって事だよな

 

高田:パワハラ

 

川上:そういうことなのかな

 

高田:結局アマチュアでそういう事するから問題になってるんだよな

 

高田:だから完全にスポーツ界から暴力、パワハラを無くすのは本当に時間がかかると思うわ

 

川上:時間はかかるだろうな

 

高田:格闘技なんかそもそもが相手を殴ったりする訳だしな

 

川上:まあな

 

高田:それで練習中に暴力を振るわれた!なんて主張を通すのは難しいよな

 

川上:そうだな

 

高田:毎日毎日足の引っ張り合いみたいなニュース見てると本当にうんざりだわ

 

高田:かといって取り上げないと選手が可哀想な問題もあるし

 

川上:そうだな

 

高田:はぁ…

 

川上:難しい問題だよな

 

高田:「アメ」と「ムチ」ってやつのバランスが崩れて

 

高田:「ムチ」ばっかりの指導者が増えてるのかかもな

 

川上:そうかもな

 

高田:時代は二刀流なのに…

 

川上:「アメ」と「ムチ」は二刀流じゃねーよ!

 

高田:大谷選手も来季は投げないらしいし…

 

川上:らしいな

 

高田:投げないのは残念だけど、今の活躍見てるとホームラン王とか獲るんじゃないかって思ってしまうよな

 

川上:思う思う

 

高田:んでピッチャー復帰して二桁勝利

 

川上:ありそう

 

高田:どんだけ化物なんだよって

 

川上:でも普通にありそうだよな

 

高田:大谷選手といい大坂なおみ選手といい

 

高田:暴力で押さえつける指導とは無縁っぽいよな

 

川上:そうだな

 

高田:それでこれだけの結果出してるんだから

 

高田:どっちの指導が正しいか分かるよな

 

川上:そうだな

 

高田:悲しいけど俺らが受けてきた指導は間違ってたんだろうな

 

川上:……

 

高田:1年生の時は球拾いだけだったなぁ

 

川上:ほんとだよな

 

高田:あれが無意味だとは認めたくないけど

 

高田:そういう考え方が危険だったりするんだよな

 

川上:そうだな

 

高田:とりあえず当時の指導者に謝ってもらいたいわ

 

川上:まあな(笑)

 

高田:おい高山お前だよオマエ!!

 

川上:実名を出すなよ(笑)

 

高田:そもそもスポーツっていうより

 

高田:日本の教育方法が基本暴力ありきの考え方なんたろうな

 

川上:そうだな

 

高田:この問題が早く落ち着いて

 

高田:また純粋にスポーツを楽しめるようになったらいいけどな

 

川上:そうだな

 

高田:あ、さっきプロなら問題ならないって言ったけど

 

高田:日馬富士事件あったな

 

川上:あー、そうだな

 

高田:もうわかんねーわ

 

川上:わかんねーよな、何が正解か

 

高田:もうこの際、問題が起きた競技は一年間くらい全部活動禁止にして

 

高田:もう一回純粋にスポーツが好きだっていう気持ちを思い出させた方がいいんじゃないか

 

高田:東京オリンピックが決まってからどうもお金とか権力に気持ちが傾いてる気がするぞ

 

川上:そうだよな、みんな絶対その競技が好きで関わってるんだからな

 

高田:でもそれも考え方的には抑圧になるのか

 

高田:もうどうしていいか分かんないや

 

川上:そうだよな

 

高田:サーシャコーチに聞くか

 

川上:いくらサーシャコーチでも荷が重いだろ(笑)

 

高田:あーもうわかんねー

 

高田:好きな日本語は「ムラサキ」

 

川上:現実逃避するな(笑)

 

高田:抹茶アイス

 

川上:(笑)

熱くホークス、燃えてホークス、和田物語、杉物語、色褪せない斎藤 song by 暴投&渚 

高田:おう

 

川上:よっ

 

高田:昨日寝てたわ

 

川上:疲れてんな

 

高田:そろそろ引退かな

 

川上:(笑)

 

高田:それより頑張れよボブ・サップ戦!

 

川上:大砂嵐じゃねーよ!!

 

川上:誰がハゲだよ!!

 

高田:…杉内選手引退したな

 

川上:ツッコミは無視かよ!

 

高田:特集見てるとすごい選手だったんだなって思うよな

 

川上:実際すごかったしな

 

高田:打たれて泣いて降板するイメージが強いけどな

 

川上:それも否定出来ないけどさ(笑)

 

高田:シーズンは優勝するのにクライマックスシリーズ勝てずに終わるってのが続いたもんな

 

川上:そんな時期もあったね

 

高田:2000年代前半かな、斎藤杉内新垣和田の四本柱が活躍したのは

 

川上:強かったなぁ

 

高田:それまではお荷物球団だったんだよな

 

川上:そうだったな

 

高田:まだダイエーホークスだったし

 

川上:そうそう

 

高田:今ならいっぱいお金貰えるのに…

 

川上:まあな(笑)

 

高田:松坂世代だったんだな

 

川上:どんどん引退していくな

 

高田:松坂選手がすご過ぎて忘れるけどみんな伝説持ってるんだよな

 

川上:そうだよな

 

高田:杉内選手といえば…

 

高田:自分でベンチ殴って骨折伝説だな

 

川上:他にあるだろ!

 

高田:WBC不倫伝説?

 

川上:もう忘れてやれよ!

 

高田:あ、不倫は斎藤選手か…

 

川上:それも決着したから良いだろ!

 

川上:斎藤選手こそ全盛期はすごかっただろ!

 

高田:リハビリコーチ時代な

 

川上:ぶん殴るぞ!

 

高田:パンケーキ屋時代だった?

 

川上:最多勝最優秀防御率最多奪三振最高勝率最多完封投手5冠王だろ!!

 

高田:おおー(拍手)

 

川上:まったく

 

高田:新垣選手暴投王だっけ?

 

川上:それはタイトルじゃねーよ!!

 

高田:でも王だぜ?

 

高田:しかも王監督公認だろ?

 

川上:そうだけども(笑)

 

高田:バックネットに消える「バニッシュボール」投げてたもんな

 

川上:「バニッシュボール」は縦のスライダーだよ!

 

高田:和田選手の全盛期は昭和建設で家族だんらんしてる時だな

 

川上:もうそれでいいわ

 

高田:(笑)

 

高田:ムネリンも今年引退だし

 

高田:ダイエー時代の選手もどんどんいなくなるんだな

 

川上:まあな

 

高田:応援歌の「ダイエー」の部分に無理やり「ソフトバンク」をねじ込んだ違和感もだんだん消えていくんだろうなあ…

 

川上:それは消えていいよ!なんならもう消えてるわ!!

 

高田:鬼畜、泣き虫、暴投王、家族だんらん…

 

川上:変な四本柱つくってんじゃねーよ!

 

川上:んで家族だんらんって何だよ!(笑)

 

高田:家族だんらんってなんですかね?…スザンヌさん

 

川上:やめてやれ!!

 

高田:あ、ちなみに杉内選手の奥さんと和田選手の奥さんは姉妹なんだよ

 

川上:へぇ!!

 

高田:杉内選手おつかれ様でした

 

高田:良くも悪くも感情を表に出す姿がすごく魅力的でした

 

川上:たくさんの感動をありがとうございました